読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神々は黄昏

mv

d:id:osamu666:20061120に引き続きワーグナーのニーベルングの指環から神々の黄昏。フィナーレのビデオの別のバージョンがyoutubeにあがっていた。アントニオ・パパーノ指揮ロイヤルオペラ、演出はキース・ワーナー(東京の新国立劇場のリングの演出の人だ)…

1984 George Orwell

Big Brother is watching you.とかのフレーズは知ってるけど読んだことはなかった1984を読んだ。 百年の孤独に引き続いてすごいものを読んでしまったなあという感じ。 序盤のかなり強引な展開にはちょっと笑ってしまわなくもないけどな。

クラッシュ

面白かった。マグノリアやショートカッツみたいに何人もの人々の生活が短い時間の中でそれぞれに絡み合って行く。その絡み合い方は様々だけどこの作品が他の二つと違うところは人種の違いがキーになっているところと人々を正気に戻す天変地異が起こらないと…

ニーベルングの指環

mv

Der Ring Des Nibelungen (5pc) (Box Slip)posted with amazlet on 06.11.21Universal/Music/DVD (2005/10/11)Amazon.co.jp で詳細を見る録音なら今ではわんさか出ているニーベルングの指環も映像となると普通に流通してるのはこのブーレーズ/シェローのほ…

スターウォーズ

昔の3部作は見たことがあって、新しい方の3部作はなぜかエピソード2だけ映画館に見に行って「なにがなにやら」という風に思っていたんだけど1から6まで続けて観てみたらやっぱり面白いですねえ。つまるところ「愛故に! 人は苦しまねばならん! 愛故に! 人…

ブレードランナー

これも見たことなかったんだな。でもこれはいいな。なにをいまさらだろうけど実にマスターピースだ。ブルーレイだか新しい規格ででたらいつか買おう。あとレプリカントのロイのルドガー・ハウアーはカルロス・クライバーに似てるなあ。ディレクターズカット …

Shortcuts

mv

ロバート・アルトマン監督。レイモンド・カーヴァーの9つの短編を一つの映画にまとめた作品。なのでいくつかの別々のストーリーが微妙に関連しながら同時に進行していく。一つのストーリーから別のストーリーへの転換のスピードが速いので全体は3時間だけど…

ブルー・ベルベット

またデビット・リンチですね。これはちょっとよくわからん、と思いました。そのよくわからなさがなぜかあまり心地よくない。なぜだろう。ブルーベルベットposted with amazlet on 06.08.0720世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2004/04/…

ゴーストバスターズ

これまで見たことなかったんですね。くだらなさ加減がいいですね。ビル・マーレイいいなあ。ゴーストバスターズ コレクターズ・エディションposted with amazlet on 06.08.07ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004/11/26)売り上げランキング: 4,568A…

ハウルの動く城

まあそれなりには面白い。けど、この背景と動くものの質感が全然違うって言うアニメのフォーマットは古めかしいなあ。ピクサーなんかのつるつるしたCGのがいいとも思わないけどもうちょっと目に見える進歩はないものかね。ハウルの動く城posted with amazlet…

ワイルド・アット・ハート

マルホラントドライブがよかったのでデヴィット・リンチ。ちょっと途中で退屈。最後の最後のばかばかしさはいい。まあそれにしてもcinemascapeにあったこの感想につきるな。「6年も刑務所に入っていたら、ニコラス・ケイジはもっとハゲて出て来ると思う」ワ…

ビューティフルマインド

基本的に何かどこかで聞いたタイトルが頭に残っているもので見たことない映画をどんどん借りていってる。これは5年前のアカデミー作品賞だったからなんとなく覚えてたんだな。たしかにサスペンスに脚色されて飽きずに観れるんだけどこれがBest picture?と思…

ブロークバック・マウンテン

ゲイのカウボーイ。想像した以上に純愛映画だった。ちょっと退屈してしまったな。こういうゆったりしたテンポに耐えられなくなってきているのは映画のみすぎかもしれんね。最近。ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディションposted with amazlet on 0…

サンダーハート

5月にサウスダコタあたりを旅行したとき、たまたま泊まった古びたモーテルにこの映画のポスターが張ってあり、なんとまあその古びたモーテルがその映画のシーンに使われたと。それがこのサンダーハートという映画でした。タイトルの響きはB級アクション映画…

Ry Cooder/Jazz

mv cd

ライ・クーダーといえばこれをよく聞いていた。Jazzなのかどうかはよくわからないんだけど。 Jazzposted with amazlet on 06.07.17Ry Cooder Reprise (1990/10/25)売り上げランキング: 22,532Amazon.co.jp で詳細を見る

パリ、テキサス

うーん、これはいいなあ。説明できないけどいい。これの前に見た「サンダーハート」にでてたサム・シェパードが脚本なんだなあ。たいしたもんだ。音楽を担当してるライ・クーダーのスライドギターも昔はよく聞いたけど懐かしい。パリ、テキサス デジタルニュ…

未来世紀ブラジル

この邦題は語呂がいいのとなんかよくわからないけどすごそうなイメージを喚起するという点ではすごく秀逸だなあ。映画そのものからは逸脱してしまっているように思うが。 うーん、ディテールに関する異常な感性に比べて映画自体は案外ストレートだなあ。マル…

マルホラントドライブ

おもしろいなあ。2時間30分くらいだから今日は途中まで観ようかなあと思ったら一気に最後まで観てしまった。筋の通らない、というか説明のつけようのない話を全体としてはなんとなく説得力を持って、しかも退屈させずに見せてしまうのは村上春樹的か。田舎く…

Mr. Bad Guy/ Freddie Mercury

mv

なんか最近Queenおよびフレディ・マーキュリーが好きすぎるな。YoutubeでPVがいろいろ見れる影響が大きい。Mr. Bad Guyposted with amazlet on 06.05.13Freddie Mercury Sony (1990/10/25)Amazon.co.jp で詳細を見る

ミケランジェリ/ ショパンコンクールでのコンサート & コード・ガーベン/ミケランジェリ

http://www.altaramusic.com/shopd.asp#8 http://www.altaramusic.com/shopd.asp#125ミケランジェリが1955年のショパンコンクールに審査員として招かれたときに気まぐれで行ったコンサートのライブ録音が2枚。叩き売られているAURA盤の10枚組みのものとくら…

ジム・モリソン/ドアーズ: An American Prayer

mv cd

最近FMでなぜかよくかかるドアーズが好きだ。Light my fireとかRiders on the stormとかの有名な曲しか知らなかったので、ベスト盤とマニア向けとの評判の多いAn American prayerを注文した。ジム・モリソンの自作のポエム朗読に彼が死んでから音楽をあとか…

IRIS CHANG: RAPE OF NANKING

有名な本ですね。日本での(日本以外でもか?)評判は「間違いだらけ」と散々ないわれようですが、ペンギンブックスのESSENTIAL ASIAの一冊として収録されているので今後もしっかりと読みつがれてゆくでしょう。犠牲者の数が多すぎるとか写真が偽だとかはわ…

ナポレオンダイナマイト

ナポレオンダイナマイトという映画をDVDで観た。すごくくだらなくて面白い映画だったんだけど、日本では公開されたのかなあと思って調べてみたら、これの邦題がひどすぎる。なんだよバス男って、本当にひどい。ひどすぎる。どこのどいつがこういうことを考え…

The hitchhiker's guide to the galaxy/ Doulas adams

最近映画にもなってたし(見てない)有名な本だな。google電卓がLife, the Universe and everythingの答えを出すってのが話題になったときに何だそれ?と思って買った本。Life, the Universe and everythingの答えを知らなかったらもっと面白かったんだろう…

BLOW BY BLOW/ WIRED/ JEFF BECK

mv cd

引越しのときに日本においてきてしまったJEFF BECKのCDを買いなおしている。BLOW BY BLOWとWIREDという恥ずかしくなるくらいの名盤中の名盤を近所の本/CD屋で買ったらレジのおばさんが「私もJEFF BECK好きよ」とか言ってくれた。 久しぶりに聴いた感想は「短…

フィレンツェの想い出、弦楽四重奏曲集 / Tchaikovsky

mv cd

私の持っているのは同じボロディンカルテットでももっと古い録音のChandosから出ているものでRostislav Dubinsky (1st vn) Yaroslav Alexandrov (2nd vn) Dmitry Shebalin (va) Valentin Berlinsky (vc) + Genrikh Talalyan (va) Mstislav Rostropovich (vc)…

OCEAN'S 12

「誰も知らない」と同時に借りて本当によかったOcean's 12。「誰も知らない」をみて落ち込んだ心には何も考えずに楽しいルパン三世みたいなこの映画が染み渡った。正直オチに至る過程で取り残されている自分がいたのだけど、まあ別にそんなことすらどうでも…

誰も知らない/ Nobody knows

近所のBlockbusterになんとなしに寄ってみたらおいてあったので借りてみた。淡々とした生活の描写が痛々しくもあるけど、それ自体への肯定も否定も無い。そのおかげで映画そのものは詩的にながれ、まるで体言止のように終わる。絶望の中にも空を飛ぶ飛行機や…

黒澤明:蝦蟇の油 - 自伝のようなもの

単純に黒澤明の映画のDVDを観たので読んでみたくなった。蝦蟇の油―自伝のようなものposted with amazlet on 05.10.02黒沢 明 岩波書店 (2001/08)売り上げランキング: 89,803おすすめ度の平均: 等身大の黒澤先生 サムライ、ふと人生を振り返る 黒澤監督自身に…

The Prince/ Niccolo MacHiavelli

ずっと読もうと思っていた「君主論」をやっと読んだ。高校の頃の世界史の授業で「マキャベリの君主論は非情で冷酷だ」なんて聞いたような気もするけど、結構納得のゆく内容。The Prince (Oxford World's Classics)posted with amazlet on 05.10.02Niccolo Ma…

The Da Vinci Code/ Dan Brown

これもまたいまさらな、ダヴィンチコードを読んだ。陰謀史観めいた歴史的バックグラウンドが興味をそそりつつ、ストーリー自体もちょうエンターテイメントなので過去にないくらいのスピードで500ページ弱のペーパーバックを読みきった。ルパン三世みたい…

Donnie Darko

邦題はドニー・ダーコのこれをいまさら(いまさらなんでしょうね)見ました。まあカルト的な人気があるというだけのことはあって、どこからどこまでが何から何か曖昧な不思議な雰囲気の映画ですね。総体として暗くも明るくもない「青春」というか「成長」(…

John Williams plays Latin American Guitar Music

mv cd

Latin American Guitar Musicposted with amazlet on 05.10.02Agustin Barrios-Mangore Manuel Ponce John Williams [guitar] Sony (1992/06/02)売り上げランキング: 118,755おすすめ度の平均: バリオスを世界に広めた1977年のウィリアムスAmazon.co.jp …

Ferde Grofe: Grand canyon suite/ Mississippi suite

mv cd

私なんかが中学生のときはグロフェの大峡谷(グランドキャニオンと言ったほうが分かりやすいですね)から「山道を行く」が音楽の時間の観賞用の曲になっていて、そのときラマの足音を再現した音楽に「なんか変なの」と思った記憶がありますが、今になって組…

Dennis Lehane: Shutter Island

「ボストン沖のシャッター島に、精神を病んだ犯罪者のための病院があった。そこで一人の女性患者が行方不明になり、捜査のために連邦保安官のテディと、相棒のチャックが派遣されたが…。」 前に挙げたMystic Riverの作家の作品がペーパーバックになったので…

School of Rock

ストーリーだけを考えるとどうでもいいディズニー映画のような映画なんだけど主演のジャック・ブラックのおっさんがとてもいい。 「LED ZEPPELINを知らない?学校はなにを教えているんだ!」スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディションp…

J.S. Bach: Six Brandenburg concertos

mv cd

個人的にブランデンブルクを好きな順番で並べるとしたら2-5-4-6-3-1だったんですが、このサヴァールの指揮するCDを聴いてすべてに甲乙つけがたくなってしまいました。いわゆる伝統的名盤のレオンハルトのSEON盤よりもずっと楽しく聴けます。2番の(多分)コ…

Ensamble Ongaku Zammai: Debussy - pour la piano -

mv cd

アンサンブル音楽三昧はピアノ独奏曲から大編成のオーケストラ曲までを古楽器を含んだ室内楽アンサンブルで演奏してしまうグループ。私がこのアンサンブルを知ったのは、ラヴェルのピアノ曲・管弦楽曲をアレンジした2枚のCDからなんですが、それは現在AMAZON…

Feldman: Piano and string quartet

mv cd

モートン・フェルドマンは簡単に言うとミニマル+アンビエントなアメリカの作曲家。この'Piano and String quartet' は晩年に近いころの作品。編成はとても古典的なピアノクインテットのものなんだけど、出てくる音楽はまったく古典的ではなくて、ただひたす…

JOHNNY ENGLISH

まあMr.Beanで007をやったといってしまえばそれだけの映画だけど、個人的にはAustin powersなどよりはずっと好き。私はは上品なんだ。一番すきなのはそれどころじゃないのに思わずいつも洗面所で歌ってる歌を口ずさんじゃうところだな。 でもこの映画アメリ…

Sidney Sheldon: Tell Me Your Dreams

超訳で有名なシドニーシェルダン。古本屋でなんとなく買っておいたのを読み始めたら一気に読まされてしまった。読み終わったあとにすぐ「時間を無駄にした」と思わせるその二律背反性は異常。文章のシンプルさも異常。ただしストーリーテリングの巧みさを認…

Ravel: Daphnis et Chloé

mv cd

その昔デュトワがN響の常任指揮者だったころオールラヴェルのプログラムでこの全曲を聴いた。今となっては細かなことは覚えていないけど、風の音を鳴らす楽器と本番途中であった地震のこと、そして「夜明け」の音楽の精妙さと、原因不明のノスタルジーはいま…

Dennis Lehane: Mystic river

クリント・イーストウッドが監督していくつかアカデミー賞もとった映画の原作ですね。元はこの作家の 'Shutter island'がいいということだったので読もうと思ったらまだハードカバーしかなかったのでこちらを買ったんだけど、なかなか読ませてくれます。ミス…