読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまい言葉が出てこないんだけど、天皇ってのは日本が日本であることの証明だと思うんだよね。だから、天皇抜きのナショナリズムってのはやっぱり紛い物でしかないと思う。治さんは天皇に「合理的理由」を求めているけど、そりゃ合理優先なら皇室廃止になるよな。問題は、たかだか100年も生きていない我々が2665年の永きにわたり時には命がけで守られてきた日本最大のアイデンティティを捨てられますかって事だと思う。それは言い換えれば過去数十世代のご先祖様達の判断に対し現在生きている我々が「合理」の名のもとに「お前らが守ってたものは不要だったのさhehehe」と唾を吐きかける行為じゃないだろうかね。同時に我々の下の世代、未来の数十数百世代に対し「なぜ廃止したんだ!」と責められないという絶対的な保証はそこにあるんだろうか。

http://d.hatena.ne.jp/orjp/20051126

id:orjpさんには「天皇抜きのナショナリズムってのはやっぱり紛い物でしかない」といわれてしまったわけで、まあお互いりんごとバナナどっちがみかん?と聞いてるような話なのでかみ合いはしないんだろう。

  • 天皇ってのは日本が日本であることの証明

  • 2665年の永きにわたり時には命がけで守られてきた日本最大のアイデンティティ
  • 過去数十世代のご先祖様達の判断

「日本最大のアイデンティティ」というのはよくわからないが、伝統の重みということならわかる。これまで長い間続いてきたものをここでやめてしまうのはまずいんじゃないか、という気持ちは。まあ私も今すぐやめちまえと思うわけでもなくて、やめるとしたら反対しないし、ポジティブにとらえるというくらいなわけだけど。まあ、個人的にはこれは古代の遺跡を守ってゆくのと同じレベルのように思う。でも、そう思わない人も多いんだろう。

ただ、合理ってのも徹底すると悪くないかもね。皇室廃止、寝たきり老人は皆殺し、個人の自由は全て奪い財産は国有化、勤め先は指定された国営工場か国営農場か・・・みたいな方向。これはこれで結構すっきりしたシンプルな世界だとは思うんだけど。


のかというよ