読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィーンフィルが私の街に来るようなのでチケットを購入。来年の3月のコンサートでもうずいぶん前から売ってるはずなんだけどあまり売れ行きはよくなさそうで結構よい席が残っていた。子供が生まれる前には定期会員になっていた地元のオーケストラのコンサートは毎回それなりに埋まっていたのでクラシックのコンサートに興味がないというわけではないのだろうけど、わざわざ外国のオーケストラをちょっと高い値段で聴きに行くまではしないという感じなのだろうか。
指揮者のリッカルド・ムーティは名前はよく聞くけどほとんど録音は聞いたことがないな。スカラ座の音楽監督だと思ってたらつい最近ミラノを追われてしまっていたんだな。ウィーンフィルとはシューベルトの交響曲全集の録音で信頼関係を築いてニューイヤーの指揮をオファーされたということなんでシューベルトの8番(9番)の交響曲というのは、よいプログラムなのだろう。